Artboard 3_5x_edited_edited_edited.jpg

PUFセキュリティーへのフリーウェイ

IP GOとは

IP GOは、開発者がPUFsecurityのソリューションを試用してみるための評価用プラットフォームです。取得認定された申請者は、シミュレーションや検証用に当社の評価キットを無償でダウンロード出来ます。

色々なアプリケーションからのセキュリティ需要の高まりに応じて、より広範囲の方々を対象とし、開発者のより多くの需要を満たすアップグレードをしたIP GO 2.0をご紹介します。IP GO 2.0では、申請手順が簡素化/合理化され、開発者の方々がより簡単にIPライブラリにアクセス出来るようになりました。申請に際しNDAは不要となり、オンラインのユーザー同意書 に代替させました。


 ご提供内容 

新IP GO 2.0の開始に伴い、PUFsecurityは全ユーザー向けに、二つの最もポピュラーなソリューションIPを作成しました。

  • PUFrt (2系統の APBインターフェース付き): Arm CC312対応のハードウエア ルートオブトラスト(HRoT) ソリューション。  

  • PUFiot: RISC-V に適用可能で、システムに欠かす事の出来ないセキュアコプロセッサ。チップ指紋を用いたHRoT であるPUFrtに加えて, PUFiot はNIST CAVP認証された種々の対称/非対称暗号化ハードウエアエンジンを持ち、認証、暗号化/復号化、データ完全性(データ インテグリティ)、セキュアブート、セキュアアップデート等のセキュリティファンクションを実行し、メインコアの負荷を低減させます。

PUFrt white@4x.png

PUF-based

Root of Trust

PUFrt

PUF-based

Crypto Co-processor

PUFiot

 
 ベネフィット

 

下記のような問題に対するソリューションをお探しなら:

  • チップ上の機密情報漏洩防止

  • 貴重なAI資産に対する盗難防止

  • IoT アプリケーションに対するセキュリティ確保

全てのチップ開発者がセキュアIPを探索できるIP GO をご訪問ください。
テープアウトの準備が出来ましたら、本評価キットを量産用IPに置き換えるだけで、技術資源の追加なしに、簡便に量産ステージへ移行できます。

IP GO 1_JP.png
IP GO 4_JP.png

 
参加方法 

下記の “Start Application”ボタンを押して、リクエストフォームに必要事項をご記入ください。このフォームとユーザー同意書を済ませると、emailアドレスの確認用emailが届きます。承認された申請者には、email確認後3営業日以内に、要望されたIPのダウンロードリンクが記載された承認emailが届きます。ご質問等があれば、info@pufsecurity.com にコンタクトください。 

[JP] IP GO 2.0 application flow.png